読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座 古書の市

例年、松屋銀座にて開催される「銀座 古書の市」のお知らせブログです。

「欧州の家具と古民具」やすだ書店会場持参品より

1971年に日本橋高島屋にて開催された「欧州の家具と古民具」と題された展示即売会に合わせ作られた図録。
この展示の主催は京都「恋壷洞」の福地通祐、ロンドンギャラりーの田島充、京都「柳商店」の柳重彦の3氏。
巻頭に濱田庄司バーナード・リーチ、駐日英国大使ジョン・ピルチャーの短文が寄せられる。

スペインの食器棚、フランスのコッファー(長持)、様々な椅子やテーブル、スリップウェアにデルフト、マジョリカ、ウルビーノ、ピューターの皿などをカラー、モノクロ図版にて紹介する。15,000円

f:id:ginzakosho:20150115230741j:plain

 

この展示で濱田はスリップウェアを、秦秀雄はビクトリア朝の革張洋服箪笥を購入した。また白洲正子が購入した19世紀フランス製のバーベキュー用の鉄板の図版なども収録されている。